30題目修行会

766遍のお題目修行をしました。

30春季彼岸会施餓鬼法要

節分追儺星祭り大祈祷会

29年度「高祖日蓮大聖人報恩御会式大法要」

平成29年10月1日(日曜日)午前10時30分 幼稚園園児御会式  正午 檀信徒御会式

平成29年度「秋季彼岸会施餓鬼法要」

平成29年9月23日(土曜日)午後1時より「秋季彼岸会施餓鬼法要並びに永代供養・特別塔婆供養法要」

を厳修しました。

法要後は、勝惇副住職より彼岸法話を頂き、恒例の「枝豆」を美味しく頂きました。

檀家数も徐々に増え、納骨壇が残り少なくなったので27日に16基新たに設置することになり、横置きの配置から

縦置きの配置へと移行することになりました。

以前より手狭になりますことご了承願います。

10月1日(日)は正午より「高祖日蓮大聖人報恩御会式大法要」です。

29年度「盂蘭盆会施餓鬼法要」

平成29年度の「盂蘭盆会施餓鬼法要並びに永代供養及び特別塔婆供養」

平成29年8月16日(水曜日)午後1時厳修。

2017-08-16 12.40.362017-08-16 12.57.08 2017-08-16 12.58.51 2017-08-16 12.58.24 2017-08-16 12.57.372017-08-16 13.09.002017-08-16 13.09.19 2017-08-16 13.12.40 2017-08-16 13.11.55 2017-08-16 13.11.40 2017-08-16 13.09.43 2017-08-16 13.12.512017-08-16 13.13.272017-08-16 13.13.472017-08-16 13.16.20 2017-08-16 13.18.31 2017-08-16 13.17.46 2017-08-16 13.17.36 2017-08-16 13.16.54 2017-08-16 13.16.392017-08-16 13.25.542017-08-16 13.14.162017-08-16 13.25.212017-08-16 13.44.35 2017-08-16 13.49.022017-08-16 13.44.162017-08-16 13.52.562017-08-16 14.01.43 2017-08-16 14.08.35 2017-08-16 14.08.25 2017-08-16 14.08.11 2017-08-16 14.08.03 2017-08-16 14.07.34 2017-08-16 14.07.12 2017-08-16 14.03.38 2017-08-16 14.02.142017-08-16 14.11.422017-08-16 14.26.22

「鬼子母尊神例大祭」

平成29年度 法華御守護神 「鬼子母尊神例大祭」

平成29年6月4日(日曜日)正午より厳修。

導  師 妙源寺住職 林勝信師

脇導師 小樽宣誠寺御尊住 峰尾泉栄師

〃   小樽妙法華寺御尊住 上川隆敬師

修法師 浦幌妙傳寺御尊住 上川普経師

〃   札幌日淨寺副住職 安井泰信師

〃   札幌妙珖寺副住職 駒野勝俊師

〃   小樽妙源寺副住職 林勝惇師

説 教  浦幌妙傳寺御尊住 上川普経師

 

2017-06-04 12.21.28 2017-06-04 12.22.22 2017-06-04 12.22.36 2017-06-04 12.22.57 2017-06-04 12.23.34 2017-06-04 12.23.54 2017-06-04 12.24.08 2017-06-04 12.24.52 2017-06-04 12.25.09 2017-06-04 12.25.25 2017-06-04 12.27.40 2017-06-04 12.28.58 2017-06-04 12.29.21 2017-06-04 12.31.21 2017-06-04 12.40.07 2017-06-04 12.40.18 2017-06-04 12.40.26 2017-06-04 12.40.38 2017-06-04 12.41.42 2017-06-04 12.42.53 2017-06-04 12.43.08 2017-06-04 12.43.15 2017-06-04 12.43.37 2017-06-04 12.44.06 2017-06-04 12.44.22 2017-06-04 12.44.37 2017-06-04 12.49.04 2017-06-04 12.49.18 2017-06-04 12.49.45 2017-06-04 12.55.57 2017-06-04 13.00.34 2017-06-04 13.00.46 2017-06-04 13.01.03 2017-06-04 13.02.53 2017-06-04 13.03.38 2017-06-04 13.06.38 2017-06-04 13.06.53 2017-06-04 13.07.14 2017-06-04 14.07.18 2017-06-04 14.07.35 2017-06-04 14.07.49 2017-06-04 14.08.02 2017-06-04 14.08.16 2017-06-04 14.08.32 2017-06-04 14.10.43 2017-06-04 14.11.00 2017-06-04 14.11.17 2017-06-04 14.11.28 2017-06-04 14.11.43 2017-06-04 14.15.46 2017-06-04 14.16.16 2017-06-04 14.16.322017-06-04 12.23.34 2017-06-04 12.22.57 2017-06-04 12.22.36 2017-06-04 12.22.222017-06-04 12.28.58 2017-06-04 12.29.212017-06-04 12.27.402017-06-04 12.25.25 2017-06-04 12.25.09 2017-06-04 12.24.52 2017-06-04 12.24.08 2017-06-04 12.23.542017-06-04 12.31.212017-06-04 12.40.072017-06-04 12.40.382017-06-04 12.40.18 2017-06-04 12.40.262017-06-04 12.41.422017-06-04 12.43.37 2017-06-04 12.43.15 2017-06-04 12.43.08 2017-06-04 12.42.532017-06-04 12.44.06 2017-06-04 13.01.03 2017-06-04 13.00.46 2017-06-04 13.00.34 2017-06-04 12.55.57 2017-06-04 12.49.45 2017-06-04 12.49.18 2017-06-04 12.49.04 2017-06-04 12.44.37 2017-06-04 12.44.222017-06-04 13.03.382017-06-04 13.06.532017-06-04 13.02.532017-06-04 13.06.382017-06-04 13.07.142017-06-04 14.07.18 2017-06-04 14.16.32 2017-06-04 14.16.16 2017-06-04 14.15.46 2017-06-04 14.11.43 2017-06-04 14.11.28 2017-06-04 14.11.17 2017-06-04 14.11.00 2017-06-04 14.10.43 2017-06-04 14.08.32 2017-06-04 14.08.16 2017-06-04 14.08.02 2017-06-04 14.07.49 2017-06-04 14.07.35

 

 

小樽佛教会「花まつりの夕べ」

平成29年5月26日(金曜日)

花祭りの夕べ  小樽佛教会主催(会長 妙源寺 林勝信) 小樽仏教鑽仰会共催(会長 大森富美雄) 小樽典禮株式会社(社長 田嶋富美男)

午後6時00分 花まつり記念法要 「灌佛法要」

午後6時30分 記念講演会

市民800名の参加のもと、三遊亭好楽師匠を招聘して講演会を開催。

三遊亭好楽

諸悪莫作 衆善奉行

「諸悪莫作 衆善奉行(しょあくまくさ しゅぜんぶぎょう)」

 

「悪いことはするな、善いことはせよ。」

如何なる些細なことであっても絶対に悪いことをしてはいけない。どんなに小さなことであっても良いことは自らすすんで行いなさい。

という意味の言葉です。

しかし、毎朝毎朝このことを心がけても、実際に実行するとなると、さてどうでしょう!?

実は、この簡単なことが本当に大変で難しいことだということがわかります。

茶道の開祖、千利休(1522ー1591年)にこのような逸話があります。

ある時、門人が利休に「茶の奥義とは、如何なるものでしょうか?」と訊ねた時、

利休は「それは夏は涼しく、冬は暖かく、服の加減がよろしければ良い」と答えた。

門人は「そのようなことなら、別段あなたのご教示に預からなくても承知しております。」と言った。

利休は、それに対して「しかし、実際にその通りにきちんと行われているなら、私は喜んであなたの弟子になろう」と言ったのでした。

「諸窠悪莫作 衆善奉行」とは正にそれと同じで、「言うは易し、行うは難し」です。

昔、中国の鳥窠和尚が白楽天に言ったように「3歳の子どもでさえ言えることでも、80歳を超えた老人でさえ、その通りに行うことは非常に難しいものだ。知っていても実際に行わなければ、知っていることになならないし、何にもならない」ということです。

この句の後に、「自浄其意 是諸仏教(じじょうごい ぜしょぶっきょう)」(自らの心を浄めること、これが諸仏の教えである)

と続き、過去七仏が等しく保ったといわれることから、「七仏通戒偈」といいます。

仏教の最も基本的な教えで一大心理を説いたものです。私たちもこの言葉を心にとどめて日々精進したいものです。

29年度「題目修行会」

平成29年4月29日(土曜日・昭和の日) 午後1時より

29年度の「題目修行会」を厳修しました。

平成14年の立教開宗750年に750遍のお題目修行を開催してより、毎年1遍づつ題目数を増やして

本年で765遍の唱題修行。

本年は、東日本大震災犠牲者追悼の7回忌にあたり6月の船上法要に流す写経を唱題中にして頂きました。

誠に有り難く感謝しております。

 

003004006 007008005013 012 011 010 009